2018年4月25日 (水)

湧水池の深沢の杜緑地

 呑川の西側に位置する深沢の杜緑地は、もともと民家で湧き水の大きな池がある庭があり、その水は呑川に流れ込んでいたとのことです。  現在の門や樹木、敷石などは、配置換えをしているが、当時のものが使われているそうです。  竹林や敷石など魅力で木で、入り口近くに置か...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月18日 (水)

子どもたちが楽しい桜新町桜まつり

 桜新町駅前通りの桜は、八重咲きのため毎年4月中旬に行われます。ところが今年は残念ながら花は散ってしまいました。皆さん桜の下ではなく、ツツジの側で飲食を楽しんでいます。  桜新町と言えばサザエさんです。まつりにはサザエさん一家のキャラクターが活躍します。今年は...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月11日 (水)

呑川緑道を往く9(源流を訪ねて)

 呑川緑道の親水公園は、246号線の新桜橋から始まりますが、その先などうなっているか国道を渡ってみました。  深沢から桜新町に入りさらに道路が伸びていて、右側に道幅に似合わない広い歩道が付いています。道路と歩道の間には木が植えられ並木が続きます。  そこを歩い...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 4日 (水)

呑川緑道を往く8(親水公園の桜)

 呑川緑道の親水公園は左右に桜並木が続いています。特に246号線近くには老木が多く、 痛々しいほど幹が切られていますが、荒療治により辛うじて老木を守り、緑道を行く人の安全を守って共存を図っていることが伝わってきます。  これら老木は、一本一本語りかけてくる、美...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月28日 (水)

呑川緑道を往く7(深沢8-1~7)

 満開の桜です。それまでは呑川の魅力を見つけシャッターを切ってきましたが 、桜が咲くとそれらはすべて、桜の花に隠されています。今、飛び込んでくるのは桜だけです。  満開に咲いた桜が風に吹かれ、はらはらと流れるのは美しく好きです。ところが今日は1mmの風もありま...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月21日 (水)

ミニ武蔵野の深沢6丁目開放緑地

 呑川に行く途中で、開放樹林地に出会いました。初めて聞く名前なので、区のホームページで調べてみました。  区ではみどり(公園や緑地、住宅地の緑や社寺林、農地、国分寺崖線の緑や湧水など)を保全し増やす事業をしています。その一つとして深沢六丁目緑地計画があり、その...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月14日 (水)

呑川緑道を往く6(深沢7-3~5)

 親水公園らしい設備が置かれています。 川に降りる階段です。一つは柵が閉じられて入れませんが、もう一つは川岸に降りていけます。石を組み合わせて作られた芸術も置かれていて、岸辺を歩いてほしいと言っています。  親水公園はどこでも桜並木です。このブログが公開される...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«梅を愛でに梅まつり