« 住宅に溶け込んだ杓子稲荷神社 | トップページ | 冬の日差しの中の羽根木神社 »

2010年12月10日 (金)

立て札の多い妙覺山三界寺

Codsc_7354

 赤堤の鎮守六所神社を撮影したとき、隣にお寺があるのに気づきましたが、そのときは門が閉まっていて、撮影できないと思っていました。最近、近くに行ったので寄ってみると、門が開いていましたので、早速撮影に出かけました。
 庭のあちらこちらに、立て札が置かれているのが目立ちます。「秋の日に美しく咲く彼岸花 注意」「草木を可愛がりませう」「花のお願い 人の心を慰める小さな命を大切に」などなど。お寺にいはいろいろな特徴があり、ふれる心を和ませてくれます。
 最寄り駅は東急世田谷線松原駅で、所在地は赤堤2-25-18です。

 「すべての写真は、クリックすると大きく見れます」

Codsc_7350
 山門

 

Codsc_7353
 立て札

 

Codsc_7360
 二重奏

 

Codsc_7375
 竜

 

 

Codsc_7366
 ゆず

 

Codsc_7394
 ミラー

  「にほんブログ村」ランキング
  にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へ
 
応援クリック感謝します

|

« 住宅に溶け込んだ杓子稲荷神社 | トップページ | 冬の日差しの中の羽根木神社 »

1梅丘・豪徳寺・赤堤・桜上水」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
2枚目の山門のお写真、青空に映えていいですね。
晩秋ですが、この時期はいい色になります。
ぽち

投稿: とーちゃん | 2010年12月10日 (金) 21時07分

とーちゃんさん こんばんわ
おっしゃるとおりですね。雲が面白かったので撮りましたが、青空で生きています。

投稿: KAI | 2010年12月11日 (土) 18時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 立て札の多い妙覺山三界寺:

« 住宅に溶け込んだ杓子稲荷神社 | トップページ | 冬の日差しの中の羽根木神社 »