2若林・世田谷・弦巻

2019年10月16日 (水)

お堂の中はお賽銭付き庚申塚

1ckimg0119

 洒落た参道が付いたお堂です。昔からここにあったのか、個人の敷地内につくられたものなのかは、よくわかりません。
 参道を上がってお参りすると、お堂の中には庚申塚が納らていました。風雪を感じさせる猿田彦は、なんとなくかわいらしいお顔です。賽銭箱がついているのはパロディでしょうか。
 所在地は弦巻5-19で、東急田園都市線用賀駅から徒歩20分です。

     「すべての写真は、クリックすると大きく見れます」

2ckimg0116

庚申塚

3ckimg0117
庚申塚

 

 

 

| | コメント (0)

2019年10月 2日 (水)

二階建の弦巻5丁目地蔵尊

0ckimg0095 この道はたまに通るのですが、コンビニの入り口にこんな面白い地蔵尊が、あるとは気が付きませんでした。
 見たときは一瞬どうなっているのか、理解できませんでした。お地蔵さんはほかの石碑の上に乗っかっています。その石碑の上は読みませんが下は万霊塔と読めます。三界万霊塔でしょうか。隣の石碑は馬頭観音です。
 この付近の石碑がここに集められた結果の姿なのでしょう。
 場所は弦巻5-2で、最寄り駅は東急田園都市線用賀駅で徒歩20分です。

     「すべての写真は、クリックすると大きく見れます」

1ckimg0091
コンビニの入り口に

2ckimg0094
正面

3ckimg0092
下の石碑

| | コメント (0)

2019年7月 3日 (水)

街角の一枚_赤と黒

名作赤と黒は
赤は軍服 黒が僧服
ここの赤と黒は
赤は窓 黒が壁
Cdsc_4864
赤と黒

  (場所は若林3-37で、東急世田谷線若林駅から徒歩3分)

  *写真をクリックすると大きく見れます

| | コメント (0)

2018年8月 8日 (水)

猛暑のなかでふるさと区民まつり

Cd7c_0722 毎年、若林公園をメインとして、区役所の中庭と区民会館を使い行われます。
 若林公園は、緑が多い公園ですが、今年の35度を超える暑さには、緑陰も涼しさを与えてくれません、会場のあちらこちらには、野外の暑さ対策に欠かせなくなった、大型のミストファンが置かれています。
 数年前は一台見本のよう置かれていて、物珍しかったのですが、いまや日本の暑さが、いかにひどくなったかを物語っています。
 会場は東急世田谷線松陰神社駅から徒歩5分です。

 
      「すべての写真は、クリックすると拡大します」
 
 

Cd7c_0731
遊技は休止

 

Cd7c_0740
大人が楽しむ

 
Cd7c_0741
ふるさと売店
 
 
Cd7c_0743
緑陰のお休み処
 
 
Cd7c_0761
演奏準備中
 
 
Cd7c_0767
中庭の芸能

 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 1日 (月)

迎春2018

Cdsc_7166_2
                                                 ボロ市にて

ボロ市で新しい年の干支を撮影しようと探しました。
ネコはたくさん置いてあるのですが、イヌは意外と少ないのです。
イヌ派とネコ派で人気を二分していると思っていたのですが、
どうも置物の世界は少し事情が違うようです。
世田谷は豪徳寺の招き猫が有名なので、そのためかもしれません。

 

Cdsc_7427
今年は路地庭で育ったセンリョウやキンカンなどを活け
お供えには同じくユズをのせてみました。

 

Cdsc_9879
初撮りは、初詣にでかけた菅原神社の
イヌではなくウシです

      今年もよろしくお願い致します

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月20日 (水)

代官行列が行われたボロ市

Adsc_7106 12月15日のボロ市は、混んでいました。5年ぶりの代官行列が行われるからでしょうか。金のくす玉が開いて、地元小学校と中学校の行進演奏で始まった代官行列は、旗持ちを先頭にお代官様の前後には鉄砲隊を従えています。当時の代官の地位の高さを表しているのでしょう。1月15日にもう一度行われます。
 ボロ市は、農家の作業着のつくろいや、草鞋に編み込むボロが安く売られるようになって、いつともなしにこの名がついた(せたがやボロ市保存会パンフレット)とのことです。
 会場はボロ市通りで、東急世田谷線上町駅あるいは世田谷駅からすぐです。

      「すべての写真は、クリックすると大きく見れます」

Cdsc_7110
小学生の演奏

 

Cdsc_7126
代官行列

 

Cdsc_7160
お疲れさまです

 

Cdsc_7163
高級品競演

 

Cdsc_7169
犬より猫

 

Cdsc_7182
掘り出し物はどこに

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月16日 (水)

会場変わるせたがやふるさと区民まつり

0cdsc_8869 今まで開催されていた馬事公苑が、オリンピック開催のため全面改修工事で使えないため、世田谷区役所に移ってきました。 区役所の中庭と区民会館、若林公園を使って行われました。
 馬事公苑より狭くなったので、神輿や山車の行進など休止した催し物のありますが、ふるさと物産展などは若林公園の緑の中に広がって、ふるさとの雰囲気を味わえる楽しさがありました。
 会場は世田谷区民会館周辺で、東急世田谷線松陰神社駅から徒歩5分、小田急線梅丘駅から徒歩15分です。

      「すべての写真は、クリックすると大きく見れます」

1cdsc_8882
中庭会場

 

2cdsc_8876
チャリティーオークション(中庭ステージ)

 

3cdsc_8879
筑駒ジャグラーズ(イベント広場)

 

4cdsc_8893
カラーズ(区民会館ステージ)

 

Cdsc_8871
ふるさとポスター投票

 

Cdsc_8904
私も遊びたい(若林公園)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月19日 (水)

ホタル祭りとサギ草の代官屋敷

0cdsc_8772 代官屋敷と天祖神社境内で行われる夏祭りです。
 代官屋敷には鉢植えのサギ草が置かれているのですが、 時期が早いせいでしょうか、特徴のある花があるのはほんの少しです。蛍はどうかと黒ドームに向かいました。こちらは午後五時からの開場です。いくら暗くしても暑い日中では、蛍は光ってくれないのでしょう。
 天祖神社の参道は、屋台や植木市が行われていて、人びとが集まっています。 境内には舞台があり、提灯がたくさん吊るされています。盆踊りの会場です。ホタル祭とサギ草は夕方からが本番です。
 会場は世田谷1-29-18で、東急世田谷線上町駅あるいは世田谷駅から徒歩10分です。

      「すべての写真は、クリックすると大きく見れます」

1cdsc_8769
黒のドーム

 

2cdsc_8766
サギ草

 

3cdsc_8784
参道

 

4cdsc_8781
植木市

 

5cdsc_8779
境内

 

Cdsc_8757
今週の一枚 狐の石像

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月25日 (水)

寒い寒い日のボロ市

Cdsc_9600 一月のボロ市は日曜日と重なり大変な混みようです。 その日の日本列島は寒波に包まれ、人波に押されて歩いても寒くてしかたありません。 あまりの寒さで鼻水が自然にでるのですが、ポケットからティッシュも取り出せない混みようです。
 これだけ混むと、人の流れの隙間でシャッターを切るのですが、止まると人波がぶつかってきて岩になるのも大変です。
 今週の一枚「歌津の布草履」は、南三陸/平和の森仮設に住む被災者のおばあちゃん達が作ったもので、売り上げは100%寄付になるそうです。会場の2,3か所に置かれていました。
 会場はボロ市通り一帯で、東急世田谷線上町駅あるいは世田谷駅から徒歩1分です。

      「すべての写真は、クリックすると大きく見れます」

Cdsc_9604
昔ながらの店

 

Cdsc_9608
上にもあります

 

Cdsc_9614
外人店主

 

Cdsc_9633
犬も歩けば

 

Cdsc_9636
子どもに人気

 

Zcdsc_9599
今週の一枚歌津の布草履

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 2日 (水)

駒沢公園通りを止めて楽市楽座

Adsc_1783 世田谷駅前の通りは長い間拡幅工事中で、そこで楽市楽座は毎年行われていました。 数年前に工事が終わり、南からは駒沢公園通りが伸びて、梅が丘方面から来ていた道とつながり、車は便利になりました。
 当然今まで楽市楽座を行ったスペースはなくなり、今はどこでやっているのか興味もあり出かけてみました。 答えは簡単でした。交通を止めて、その間を昔に戻して行われていました。
 会場は東急世田谷線世田谷駅前の商店街と交通止めした道路です。

      「すべての写真は、クリックすると大きく見れます」

Cdsc_1769
風船で遊ぼうバルーン工藤

 

Cdsc_1771
焼きそば屋台

 

Cdsc_1794
CO906

 

Cdsc_1840
ヨーヨーパフォーマーヒラク

 

Cdsc_1856
童謡ジャグバンドしましまボーイズ

 

Zdsc_1776
今週の一枚 美味しそう(鏡石町観光協会)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧