関東三十六不動霊場

2009年11月27日 (金)

御利益たくさんの等々力不動

Cocoimgp1456w  世田谷区に二つある関東三十六不動霊場の一つ、目青不動を撮影したときから気になっていたのが、もう一つの不動霊場である等々力不動でした。目青不動はお堂に江戸が残っていてよかったが、等々力不動は山門をはじめ境内全体が、ここぞお不動さんだと主張しています。
 入口に「秋の大祭護摩供と菊まつり」と看板が出ていたので、この日は特別の装いをしていたのかも知れませんが。
 せたがや百選には「等々力渓谷と等々力不動」で選ばれています。また、玉川八十八霊場の第33番札所にあたります。
 等々力不動へは、東急大井町線等々力駅から駅前の道を南に向かい、環状八号線の信号を渡るとすぐです。

     (すべての写真は、クリックすると大きくなります)

Cocoimgp1467w  参道

 

Cocoimgp1461w 庚申塔

 

Cocoimgp1477w  太子堂

 

Cocoimgp1488w 奉納菊

 

Cocoimgp1519w  本堂

 

Cocoimgp1503w  御利益

 

Cocoimgp1532w  山門に秋

         参加「にほんブログ村」ランキング
  にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 東京情報へにほんブログ村 写真ブログ 組写真へ
           応援クリックお願いします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月22日 (金)

江戸庶民の雰囲気を伝える目青不動

Cocoimgp8304w  竹園山最勝寺教学院の馬頭観音石碑の向うはコンビニエンスストアー、その先にはキャロットタワーがそびえ、時代の変わりようを映していて、境内の不動堂だけが時代を超えて存在し続けています。
 不動堂は明治になって青山から移されたそうで、江戸五色不動の一つ目青不動尊が祀られています。関東三十六不動零場の第十六番札所で、世田谷区内ではあと等々力不動が札所になっています。
 教学院には、東京世田谷線の三軒茶屋駅から線路わきを進めば、すぐ左側に山門が現れます。

   (すべての写真はクリックすると大きくなります)

Cocoimgp8301w  不動堂としてはモダンな胴ぶきの三角屋根が出迎えてくれます。

 

Cocoimgp8261w  手すりのすり切れた分、信仰の篤さが伝わってきます。

 

Cocoimgp8238w  参拝者はそう多くはないのですが、近くの人が気楽にお参りに立ち寄っていきます。

 

Cocoimgp8314w  江戸から庶民に支え続けられたお不動さんの風情がそのままあります。

 

Cocoimgp8293w  そろいの帽子と前垂れ姿の地蔵と手前は何菩薩でしょう。

 

Cocoimgp8276w  本堂には威圧的な爪が魅力の獅子と象の木鼻がありました。

                      「にほんブログ村」ランキング
 にほんブログ村 写真ブログ 組写真へにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 東京情報へにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へ
                                   
応援クリックお願いします

| | コメント (4) | トラックバック (0)