ボロ市

2017年12月20日 (水)

代官行列が行われたボロ市

Adsc_7106 12月15日のボロ市は、混んでいました。5年ぶりの代官行列が行われるからでしょうか。金のくす玉が開いて、地元小学校と中学校の行進演奏で始まった代官行列は、旗持ちを先頭にお代官様の前後には鉄砲隊を従えています。当時の代官の地位の高さを表しているのでしょう。1月15日にもう一度行われます。
 ボロ市は、農家の作業着のつくろいや、草鞋に編み込むボロが安く売られるようになって、いつともなしにこの名がついた(せたがやボロ市保存会パンフレット)とのことです。
 会場はボロ市通りで、東急世田谷線上町駅あるいは世田谷駅からすぐです。

      「すべての写真は、クリックすると大きく見れます」

Cdsc_7110
小学生の演奏

 

Cdsc_7126
代官行列

 

Cdsc_7160
お疲れさまです

 

Cdsc_7163
高級品競演

 

Cdsc_7169
犬より猫

 

Cdsc_7182
掘り出し物はどこに

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月22日 (水)

食べるのも楽しいボロ市

1cdsc_3684  1月15日は今年一番の寒波襲来で、寒い寒いボロ市となりました。出かけてみると人出は例年より少なく、比較的楽にお店を見てまわれます。人出が少ないのでお店も閑そうです。そんななかでも食べ物屋さんは、忙しそうに動かす手を休めようとはしません。
 買い食いは祭りの楽しみの一つで、歩きながら食べるのが祭りのマナーなのです。 ついついこちらも買ってしまいますから。
 最寄り駅は東急世田谷線世田谷駅あるいは上町駅で、会場はボロ市通り一帯です。

    「すべての写真はクリックすると大きく見れます」

Cdsc_3630
はい!出来立てだよ
(鰯のげんこつ)

 

Cdsc_3639
柔らかいかしら
(焼きいも)

 

Cdsc_3645
アタタマリマス
(甘酒)

 

Cdsc_3652
大忙し(手前からたこやき、シャーピン、オム焼きそば)

 

Cdsc_3657
美味しいね
(フランクフルト)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月16日 (水)

雪のボロ市2013

1cdsc_7671 爆弾低気圧の通過で大雪になった翌日のボロ市に出かけました。快晴で寒さが一段と厳しい朝です。雪の影響で例年ほどの人出はなく、お店も少ないようです。雪に足をとられないよう気をつけて、歩かなければなりませんので、 お目当ての品を探すのも大変そうです。
 代官屋敷の屋根はわらぶきで、そこに積もった雪は、やさしい表情を見せていてくれました。
 最寄り駅は東急世田谷線世田谷駅あるいは上町駅で、会場はボロ市通りです。

    「全ての写真は、クリックすると大きくなります」

2cdsc_7798
気をつけて歩こう

 

3cdsc_7676
代官屋敷前

 

4cdsc_7691
わらぶき屋根の雪

 

5cdsc_7750
売り場確保

 

6cdsc_7765
雪ダルマ

 

Cdsc_7737
またのお越しを

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月19日 (水)

ボロ市で5年ぶりに行われた代官行列

Cdsc_6770 5年ぶりにボロ市で代官行列が行われました。天気予報は雨、今にも降りだしそうな雲行きです。
 代官行列は、区長を招いて行われたくす玉割りが出発の合図です。桜木小学校・中学校のブラスバンドに誘導され、代官屋敷から行列が出発です。雨がパラパラと降り出しました。
 独特のカニ歩きの鉄砲隊と火消し組に前後を守られてお代官が進んでいきます。代官行列は来年の1月15日も行われます。
 最寄り駅は世田谷線上町駅あるいは世田谷駅で、会場はボロ市通りです。

    「全ての写真は、クリックすると大きくなります」

Cdsc_6773
くす玉割り

 

Cdsc_6831
ブラスバンドの行進

 

Cdsc_6843
代官行列の
先頭

 

Cdsc_6847
鉄砲隊の行進

 

Cdsc_6851
火消し組と代官

 

Cdsc_6863
行列最後尾

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月18日 (水)

人・人・人・人波のボロ市2012

C1dsc_7188 2012年のボロ市は、日曜日で、行く人・帰る人で駅から大変な混みようです。ボロ市通りに入ってどこまで行っても、混雑は変わりません。カメラを出しても撮れるのは前を行く人の背中だけです。
 進むのにあまりにも時間がかかり、途中代官屋敷でトイレ休憩を余儀なくされましたが、階段上から地下のトイレまで行列待ちです。女性用の行列は推して知るべしです。
 行列といえばいつも並んでいるのが、ボロ市名物「代官餅」ですが、行列が八重にも九重にも曲がりくねって大盛況です。そして、なぜかしら八百屋が大繁盛でした。
 最寄り駅は世田谷線世田谷駅あるいは上町駅で、場所は代官屋敷のあるボロ市通りです。

   「全ての写真は、クリックすると大きくなります」

C2dsc_7118
ボロ市名物「掘り出し物」
(10円より 早い者勝ち)

 

C3dsc_7141
商談成立
(小編)

 

C4dsc_7156
商談成立
(大編)

 

C5dsc_7144
カードに夢中
(大人編)

 

C6dsc_7184
カードに夢中
(子供編)

 

Cdsc_7149
押すな押すなの賑わい

  「にほんブログ村」ランキング
  にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へ
  応援クリック感謝します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月21日 (金)

夜も楽しく世田谷ボロ市

Codsc_7832 寒いので防寒着に皮の手袋をはめて出かけました。ところがひと回りすると手はかじかんでいて、シャッターを押すのがやっとです。久しぶりの寒い冬ですが、夜に入ってもたくさんの人たちでボロ市は賑わっていました。
 代官屋敷近くのダブルミラーに、夜のボロ市はどう映るのか、それも楽しみの一つでした。
 ボロ市への行き方は、東急世田谷線世田谷駅あるいは上町駅で下車して、世田谷通りを渡るとボロ市通り出ます。

 「すべての写真は、クリックすると大きくなりますので、楽しんでください

Codsc_7871
提灯のオブジェ

 

Codsc_7837
ボロ市伝統の中古大工道具

 

Codsc_7849
祭りの日は店変身

 

Codsc_7886
天井までブロマイドで

 

Codsc_7896
ねらってねらって

 

Codsc_7900
どう、これにしょうか

 

Codsc_7880
夜のダブルミラー

  「にほんブログ村」ランキング
  にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へ
 
応援クリック感謝します

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月24日 (金)

天祖神社周辺のボロ市

Codsc_7506

 ボロ市の日の天祖神社の境内は、園芸店が集まっていて、色とりどりの花で競い合っています。
 境内は店と人で込み合っていましたのではっきりはしていないのですが、参道の入り口に鳥居はなく、手水舎、灯篭や狛犬など神社の定番がないようです。さらに拝殿がなく直接本殿で、本殿の前に大きな鳥居がおかれています。ほかの神社とは大いに異なっていて古式を感じる神社です。
 代官屋敷がすぐ前にあり、どんな関係にあったのか興味がわきます。
 ボロ市通りに戻って、見上げるともうひとつのボロ市がありました。
 最寄り駅は東急世田谷線上町駅で、住所は世田谷1-23-5です。

「すべての写真は、クリックすると大きくなります。楽しんでください」

Codsc_7477
 境内

 

Codsc_7466
 クリスマス飾り

 

Codsc_7538
 行列

 

Codsc_7541
 ダブルミラー

 

Codsc_7561
 記念撮影

 

 
Codsc_7568
 ネコとおまわりさん

「にほんブログ村」ランキング
  にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へ
 
応援クリック感謝します

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月22日 (金)

夜も元気な世田谷ボロ市

Dsc_0487l  寒い夜です。手袋している手先が凍ってきます。それでも最後の夜を楽しむ、ボロ市の人の流れは途絶えません。
 暖かい食べ物屋さんが一番の繁盛ですが、どの店も早仕舞いせず祭りを盛り上げて、そんなところが人を呼び寄せる魅力なのでしょう。
 去年出店していたお店にも結構出会いました。掘り出し物を手に入れた店を訪ねて、また探すのもボロ市の楽しみ方です。毎年出かけるリピーターも結構いるようです。
 行き方は、東急世田谷線の世田谷駅あるいは上町駅で降ります。まつり当日は交通整理が行われているので、人の群れにくっついて流れていけば会場に入っていきます。

   (すべての写真は、クリックすると大きく見れます)

Dsc_0400l  湯気が呼び込みます

 

Dsc_0404l  ばあちゃんも元気です

 

Dsc_0471l  長い列の「虎が猫になる味」

 

Dsc_0415l  夜を待って

 

Dsc_0463l  クジ付きは子供たちの人気もの

 

Dsc_0484l  プロマイドには若い女の子たちが

 

Dsc_0443l  最終日の魅力

 

Dsc_0497l  最終まで頑張ります

         参加「にほんブログ村」ランキング
  にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 東京情報へにほんブログ村 写真ブログ 組写真へ
           応援クリックお願いします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月 3日 (土)

世田谷ボロ市幻想的なトピック

 人混みのなかでは、ゆっくり考えながらシャッターを切っているわけにはいかない。人にぶつかり、遮られながら、目に入ってきたものに共感すれば、すかさずシャッターを切る。
 結果は、イメージどおりに撮れ、納得できるものは少なかったが、けっこう楽しみながら撮っていた。

   (写真はクリックすると大きく見れます

 

Cocoimgp5342  着物が舞う、天女はまだか。

 

Cocoimgp5352  一役買う世田谷最高のキャラクター。

 

Cocoimgp5364  着物にうずもれる居心地のよさは、女の砦。

 

Cocoimgp5397  手を突っ込みたい誘惑は、大人の宝物。

 

Cocoimgp5394  キャラが合うと魅力倍増。

 

Cocoimgp5413  光が差し込み、いま、開こうとする扉。

 

Cocoimgp5440  ぶっそうな道具とぶあいそうな店番。

 

Cocoimgp5463  ここは異空間、自己沈殿型は、男の城。

    人気blog「にほんブログ村」へ
       にほんブログ村 写真ブログ 組写真へにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 東京情報へ
       よいと思ったらクリックしてくださ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月27日 (土)

20万人にもまれて世田谷ボロ市

Cocoimgp5354a  ボロ市には700軒以上の出店があり、20万人が集まるという。メインは代官屋敷がある通称ボロ市通りだが、西側のはずれ世田谷通り沿いのわき道には、道具や工具、古物を雑多に置いた昔ながらの店が並んでいた。
 ボロ市はせたがや最大のイベントだろう。昨年都指定無形民俗文化財に指定された。
 16世紀の楽市が始まりで四百年以上継承されている。せたがや百景には「ボロ市と代官屋敷」で選定されている。
 同じ店並びで1月の15日、16日にも開催されるので、人混みにもまれにいこう。

   (すべての写真はクリックすると大きく見れます

Cocoimgp5332a  皆さん真剣な眼差しで品定め。

 

Cocoimgp5379a  子供は「くじ」の景品選びに真剣そのもの。

 

Cocoimgp5344  臼と杵は、ボロ市の伝統的商品で近県から出店されていたが、今は長野県木曾と宮城県大崎市ぐらいになってしまった。

 

Cocoimgp5368 1本500円の高級品?を手前に、2本500円の廉価品を奥に置き、お客を路地奥へと上手に誘導する。

 

Cocoimgp5420a  先角うるし、らてん細工、布張網目、うずら錦など様々な若狭箸を並べて。

 

Cocoimgp5384a ざるは、お父さんたちに大いに興味を持たせるようだ。

 

Cocoimgp5454  電動工具をはじめ工事用品、足場まで雑多に置かれて、これすべて売り物。

 

Cocoimgp5462a  愛嬌のある置物、鉄瓶やストーブなど鋳物ならなんでも置かれ、ボロ市らしい品揃え。

 

Cocoimgp5465a  少々お疲れのご夫婦、二人とも寝込んでしまった。店番はクマのプーさん。
 ではこの辺でおやすみなさい。

    人気blog「にほんブログ村」へ
       にほんブログ村 写真ブログ 組写真へにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 東京情報へ
       よいと思ったらクリックしてくださ

| | コメント (2) | トラックバック (0)